やる気をリセット!

同じ事務所の作曲家Kevin Putsが打楽器のコンチェルト(オーケストラをバックにしてソリストが弾く)をPacific Symphonyに委嘱され、それを、かのEvelyne Glennie(パーカッショニスト=打楽器奏者)が初演するというので、来ないかぁ~といわれ、無理して(本当に無理して!!)行ってきました。その日の私は出張と徹夜で死んだようになっていた・・・・のだけれど、そんな私を、友達が運転してくれて、Costa Mesaなるところに到着! 結構遠かったような。。。(半分寝ていた私*0*) ほんと、ありがとっ^0^。

おかげで、KevinとマネージャーのMonicaと再会。事務所がニューヨークで、みんなニューヨークに住んでるので直接会うのは久しぶりでした。会えて嬉しい(うぴゃっ^^)!KevinはYo Yo Maに曲を書きおえたと嬉しそうでした。締め切り日まで、大変だったというKevin。私は
ヨーヨー・マのチェロの曲もはやくききたいなって、思いながら、同時にこれからしばらくYo Yo Maさんは練習曲増えるのね(笑)って思いました! 

Yo Yo Maさんといえば、数年前にボストンのラジオWGBH(だったかな!?)のスタジオでお会いしました。もほんの1分だけ。 私は本番前の3Minutesコール(=3分前ですって声をかけられること)をうけて、本番前のストレッチをしていると、隣のスタジオから誰やら見覚えのある方がチェロを持って出てこられて・・・。 1Minuteコールをうけた私は思わず “ちょっと、待って下さい!!!” ”待てません!!!生放送です!!” ああ、そうだった。。。あわててYo Yo Maさんにご挨拶。。。。 温かい人柄がにじみ出てくるような紳士でいらっしゃいます。

本題に戻って、Evelyneの演奏もケヴィンの曲も素晴らしかった!2人とも素敵!初演というのは作曲家も演奏者も緊張するものなので、私までなんだか息をのんで見ていました。華麗だな~、Evelyne。 休憩でEvelyneともご挨拶。本当に素敵な笑顔を返してくれるのでまたまた感激。やっぱりこの人のように年を重ねたい。Evelyneの魅力。。。1日にしてならず! Evelyneの演奏。。。1日にしてならず! 思い出したYo Yo Maの人柄。。。!

実は今30分のコンチェルトを暗記中で、これが・・・予定どうりに覚えられていません*0* いやいや。。。絶対に早く巻き返しますっ。。。 私は頑張る! 頑張れっ、自分^0^!

やる気は常にリセットしないといけない。。。。

www.kevinputs.com

  
[PR]
by naorimba | 2006-04-09 14:32 | 日記